HOME » 若手企画セッション

若手企画セッション

若手研究者達が独自に企画する「若手企画セッション」を開催します。
皆様、奮ってご参加ください。

 

開催日時・場所

日時: 2015年11月26日(木) 10:00–11:45
場所: 北九州国際会議場 イベントホール

 

企画内容

 

『What is the boundary? ~将来を探るケミナス座談会~』

本企画では若手研究者、学生の交流・他分野の理解・知識の共有を目的として、若手企画委員が所属する研究室の【出来ていること・出来ていないこと】の境界線というテーマでポスター形式での技術紹介を行います。
 
化学とマイクロ・ナノシステム学会は参加する方の専門が非常に多岐に渡る学際的な学会です。ある分野での常識は他の分野では常識でないことが多々あり、多角的視点を持つことは大変有意義である一方、その知識の習得には時間と労力が必要となります。
 
長年研究に従事されている方は他分野の研究者とコラボレーションして研究が加速的に進んだ経験が多々あると思いますが、若手研究者や学生の方が独自でコラボレーションを行いづらい現状があるかと思います。また、従来の学会発表ではどうしても新たに達成した技術にのみフォーカスが行きがちで過去の失敗や形にならなかった努力は表に出にくいのが現状です。
 
本企画の目的は双方向のディスカッションを通じてお互いの分野の理解・知識の共有ですので、研究を始めたばかりの4年生や修士の学生も是非活発に議論に参加していただければと思います。ポスター発表はあくまで議論の種の提供です。時には参加者同士のディスカッションが有ってもいいと思います。多くの方に参加頂き活発な議論ができることを楽しみにしております。
 

発表研究室(予定)

東北大・末永研(電気化学)
千葉大・関研(マイクロフルイディクス)
東大・北森研(拡張ナノ空間科学)
名大・新井研(マイクロ・ナノロボティクス)
 

お問合せ先

第32回研究会 若手企画委員長
名古屋大学 工学研究科 マイクロ・ナノシステム工学専攻 新井研究室
伊藤 啓太郎
ito.keitaro@biorobotics.mech.nagoya-u.ac.jp


  • 会場アクセス
  • 宿泊・観光
  • 入会申込

化学とマイクロ・ナノシステム学会
第32回研究会 事務局

〒808-0196
福岡県北九州市若松区ひびきの2-4
九州工業大学
大学院生命体工学研究科
生体機能応用工学専攻
安田研究室内

TEL : 093-695-6047
FAX : 093-695-6047
E-mail : cheminas32@life.kyutech.ac.jp