ENGLISH

安藤研究室

ANDO Laboratory

メンバー

HEAD

安藤 義人 /Yoshito Ando
准教授 / Associate Professor

プロフィール

専門は有機合成、高分子合成、重合反応、環境材料
特に有機材料の表面改質や表面修飾をおこなっています。

オープンイノベーション推進機構 産学官連携本部 国際研究推進戦略担当 マネージャー
マレーシア拠点MSSC ディレクター
グリーンマテリアル研究センター センター長

メッセージ

やれることはやる、やれないことはやれない。とりあえず、頑張る。
お酒が好き、お肉も好き、魚も好き、野菜は普通。
とにかく、好きなことをするには嫌なこともやらなければならない。そこに楽しみを見つければ、嫌なことが楽しいことに変わるはず、たぶん。


藤原 洋子
Yoko Fujiwara

研究室秘書/ Laboratory Secretary

メッセージ

安藤研究室の事務全般と学生さんのサポートを担当しています。

研究室の全員が健康で楽しく過ごせますように。


イズディン イブラヒム
Izzudin Ibrahim

ポスドク/ Post Doctor

研究テーマ

パームバイオマスを利用したバイオチャーの機能化


ゼネップ ムンテハ シャ―ヒン
Zeynep Münteha Şahin

ポスドク/ Post Doctor

研究テーマ

天然ゴムのポリマー改質


川野 哲聖
Tessei Kawano

博士後期/ Doctor Student

研究テーマ

セルロースの表面改質による新規材料の創生


モハメド アブディラ
Mohammed Abdillah

博士後期/ Doctor Student

研究テーマ

バイオマスからのグラフェンベースの材料の開発


リーゼ ジャックリーン
Lease Jaquline

博士後期/ Doctor Student

研究テーマ

セルロースの表面改質


王 若竹
Ruozhu Wang

博士前期/ Master Student

研究テーマ

セルロースと生分解性樹脂を新規複合材料への応用


山手 健矢
Kenya Yamate

博士前期/ Master Student

研究テーマ

脂肪酸および脂肪酸塩の二次利用法の検討


吴 金镝
Jindi Wu

博士前期/ Master Student

研究テーマ


スレスタ ニヤシュ
Shrestha Niyash

博士前期/ Master Student

研究テーマ

卒業生

サファラル ビン ムスタファ
Safarul bin Mustapha

博士後期/ Doctor Student

研究テーマ

ナノセルロースの高分子複合材フィラーへの利用


アルヴィン リム ティック ツェン
Alvin Lim Teik Zheng

ポスドク/ Post Doctor

研究テーマ

グラフェンハイドロゲルの多孔質材料への応用


川田 優斗
Yuto Kawata

博士前期/ Master Student

研究テーマ

セルロースを母材とする新規複合材料